アクセス

※山地に位置しているので、対外のアクセスは少し不便です。旅客はだいたい運転またはスクーター(バイクも含まれる)でいける。もし公共交通で行くなら、大桃園市バスターミナル駅や大渓バスターミナル駅で乗り、台七線に沿って入る。現在の復興区バスは17本の有料バスルートと10本の無料バスルートがあります(次の表)。または土城永寧MRT駅から710号バスに乗り、大渓林務局で降りて桃園バス復興線に乗り換えます。休日に桃園駅で台湾好行復興線に乗り、大渓老茶廠駅で降りることができます。

タイプ 番号
市区バス 5090、5091、5093、5094、5104、5104A、5105、5106、5106A、5106B、5107、 5107A、5107B、5107C、5109、5110、5301 など17 本。
無料バス L801、L801A、L802、L802A、L803、L803A、L805、L805A、L806、L807 など 10本。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です